ローヤルゼリーの効能

ローヤルゼリーの効能

ローヤルゼリーは働きバチの体内で作られる、女王蜂優唯一の食べ物です。一見ハチミツと似ていますが実は全く違うものです。

 

栄養面で言えばビタミンやミネラル、必須アミノ酸を含む数多くのアミノ酸などがそれぞれハチミツの何倍も含まれ、しかも高たんぱくです。
その特徴から「王乳」なんていう名前で呼ばれることもあります。

 

ローヤルゼリーといえば更年期症状の緩和や美容、若返り、ホルモンバランスの効能によいと、女性にとってはお馴染みの健康食品ですが、実際は男性にもよい効能があるということはあまり伝わっていないのが現状です。

 

精力減退、性欲ダウンの男性には精力増強効果をもたらす可能性をローヤルゼリーはもっています。
人間の脳のうち間脳は自律神経系、ホルモン系の中枢で、免疫系にも深く関わり、自然治癒力を発揮し、健康(恒常性)を守る中心的な役割を担っています。
この間脳が老化すると生殖機能の低下、つまり女性では更年期障害、男性では精力減退に繋がっていくわけです。逆を言うとその間脳(視床下部)が若返ると、自律神経系、ホルモン系、免疫系の乱れが整い、身体全体が活性化し、自然治癒力も高まります。

 

ローヤルゼリーは間脳(視床下部)に直接作用し、生殖機能の改善効果につながり、女性では月経不順や更年期障害の改善、男性では精力増強、性欲アップ、ED(インポテンツ)改善効果が得られます。

 

更に、ローヤルゼリー研究家が一様に唱えることは、この物質が単なる身体的な衰え予防にとどまらず、快感中枢の老化を防止し、自律神経の中枢である脳の視床下部に直接作用し、「気持ちいい」という感覚を作り出す神経を敏感にする働きがあるわけです。さらに、精液中のたんぱく質やミネラルなどを強くする成分がローヤルゼリーには含有されています。

 

女王蜂の話ですが、ローヤルゼリーは驚異的な生殖能力をもたらす事実があり、性的機能に関連して未知の効能があるのかもしれません。


アサヒローヤルゼリーSAI48

ローヤルゼリーの効能関連ページ

プラセンタ
プラセンタは英語で胎盤という意味をもちます。プラセンタは女性向けの美容サプリとして有名ですが、男性にもおすすめです。
冬虫夏草
冬虫夏草は、昔から漢方薬として不老長寿、精力源として珍重されてきました。